fc2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

日本のちまきとカンボジアのちまき 

わたしとこーさん、イベントに出るべくちまきを作る毎日です。
昨日は二人で夜中12時過ぎまでちまき作ってました・・・・・
数年前はまさか夜な夜なちまきを作ることになるなんて思わなかったねと話しながら。

それはそうと、ちまきに追われてる私、日本のちまきをいただき、こりゃこーさんに
見せなきゃ!といそいそ持ち帰りました。
これが日本のちまき。
笹で包んである笹団子。sasadango.jpg
笹を3枚使ってつるで結んでありました。こーさんもへえーと感心してました。

これがカンボジアのちまき。
バナナの葉っぱで包んである。khmertimaki.jpg
でもカンボジアのちまきは、具が豚肉のおこわもあれば、白玉団子にココナッツフレークと砂糖を包んだのもあれば
かぼちゃが入った甘いのもあれば、私たちみたいにもち米をココナツミルクで炊いてバナナを包んで蒸したのも
あればいろいろ。ちまきと呼ばなくてもバナナの葉っぱで包んだお菓子はたくさんあるんだって。

今回のにほんのちまきは笹団子で中は草もちにあんこが入ってたのですが
sasadango2.jpg
ほかにも笹でつつんだおこわもあるし日本のちまきもきっと奥が深いですよね。

米の国の共通の甘味だなあと思いいりました。
おもしろいですね。葉っぱや中身は違っても、作り方や発想は似てるところに
米を食べる人の甘味の文化の共通点を感じました。

中国や韓国にもちまきってあるのかな。
全国ちまき食べ比べしてみたいな。

こーさんに日本の笹団子の感想を聞きたかったのに、今日は
ご飯を大どんぶり2杯も食べたので入らないそうです。
ぶー。さすが米の国の人。
スポンサーサイト



[edit]

« 松本アースデイと勝沼朝市  |  大町アースデイ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korkyoko.blog122.fc2.com/tb.php/26-3cce969d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

プロフィール

こーさんのうち HP

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示