fc2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

こーさんと山形県へ 

こーさんと山形県へきました。

こーさん日本最以北へ!

なぜ山形県にきたかというと、
話は5年前にさかのぼり、私がカンボジアに一年ほど滞在して、
孤児院のボランティアしていたとき。

慣れないカンボジア暮らしがスタートしてすぐ、私と友達になって、
カンボジア暮らしをすごく楽しいものにしてくれた美貴子ちゃんとゆう女の子。

彼女は私より四つも年下ですが、大学卒業してすぐ、
カンボジアの某旅行会社に就職して、カンボジア人ガイドやスタッフを勇敢に相手にしながら、
日本人観光客のツアーコーディネーターを現地でしていました。

ものすごい大変だったと思うけど、多感な彼女と私はいつもいろんなこと話して、
カンボジアへの思いもいつも話して、私は彼女が大好きで、
こーさんと付き合いだしたときも彼女にうちあけました。

困難だらけだったけど、いつも私をまっすぐ応援してくれた。

こーさんを初めて紹介したのも現地の野外の小汚い居酒屋だったなあ。
あのときはこーさんあんまり 日本語話せなかったなあ。

こーさんとの結婚にいたるまでは山あり谷ありでいろいろあったけど、
そのつどみんな彼女に相談してきた。でも美貴子ちゃんはいつも私を信じて、肯定してきてくれたなあ。

こーさんと結婚できたのもカンボジアで彼女が私を支えてくれたのが大きかった。

カンボジアのこーさんの村で結婚式をあげたときも、
美貴子ちゃんは現地の衣裳まできてブライドメイドをしてくれました


それから私とこーさんは先に日本へ行ってしまったけど、
彼女は結婚式にビデオメッセージをくれたり、こーさんのうちの店のために
雑貨を送ってくれたりしました。


そんな美貴子ちゃん、数年前に悩んだあと日本へ帰国し、めでたく結婚することになりました。

美貴子ちゃんの地元、山形県で。

前置きが長すぎますが、そんなわけで、私たち、二人結婚式に呼んでいただき、
はるばる山形県米沢へ参ったわけです!

張り切って、夜行バスで来て、米沢駅についたのは朝の四時半。
 
米沢は有名な街だから、大きな街だと勝手にふみ、
コンビニはもちろん早朝やってる喫茶店くらいあるだろうと思って米沢駅にたった私たち二人。

大間違いだった…

喫茶店はおろかコンビニも駅付近に見当たらないではないか。
それもなんとレトロな町並み。

ぶつぶついうこーさんに ごめんねー といってごまかし、
朝五時に荷物をひきずってさんざ歩き、やっとこさコンビニにたどりつき、
コンビニの有り難さをしりました。
朝から上杉神社にいってみました。

静かな上杉神社。

yonezawa1.jpg


自転車や歩いて神社の中を通る街の人たちはきちんと止まって神社にむかいお辞儀をしていました。
朝からおじいさんたちが掃除していました。
 
すごく静かなすーんとした空気に、
上杉謙信の姿勢
yonezawa2.jpg


や 上杉鷹山 
yonezawa7.jpg (これは余分な写真?)の

なせばなる。なさねばならぬ。なにごとも。なさぬはひとのなさぬなりけり

という言葉の 実直で簡潔でまっすぐな重みや生真面目さ、
無駄のない強さを神社で感じました。


暇だからこーさんの毛繕い(白髪とり)を神社のベンチで一時間もしたのち、
神社をでると、すでにすることなし。

米沢ラーメンyonezawa3.jpg
を食べるためまた30分ほど歩く。
歩いたらいきなり散髪したい、とこーさん。


いつも長野で 私がさんざんすすめても頑固に「100万たまるまでは切らないっ」
とわけのわからんことをいって、絶対散髪しなくて
半年以上ぼーぼー伸びほーだいだったくせに、
どーしてわざわざ山形県で切る気になるわけ?

でもそれでも、せっかくだからと、さんざん歩いて1000円カットの散髪屋を探し、さっぱり!


before yonezawa5.jpg


after  yonezawa6.jpg

さらに30分歩き、普段歩かないこーさん、
疲れてしまいホテルでぐっすり寝たあと、夜また米沢繁華街(?)に繰り出しました。

米沢牛が食べたいが高くて手がでなかったけど、
居酒屋で米沢牛すじ煮込みを注文!


yonezawa8.jpg

ところがこーさん、罰当たりなことに牛肉は臭いが、だの食べれないだのいいだし、
結局私が全部食べましたよ。

米沢ワインは一緒に飲むはずがホテルでこーさんが1人で一瓶あけてしまい、
米沢を満喫(?)して、夜がふけてゆきました…


そして翌日の美貴子ちゃんの結婚式、とってもすばらしかったです!
おめでとうございます!

そして帰る間際に、私は米沢駅構内のトイレの和式便器内にケータイをぽっちゃんと
落とし使用不能にしました。おちでもなんでもないドジです。


スポンサーサイト



[edit]

« 1階の壁なくなる!  |  改装のはじまり »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korkyoko.blog122.fc2.com/tb.php/235-e7ec0d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

プロフィール

こーさんのうち HP

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示